2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
テラス&エントランス


100_7253_01.jpg


こちらがコテージの裏側
このテラスから直接海に下りることができます


左奥に見える三角屋根の東屋は
フリーで利用できるシュノーケリングスポットみたい。

他の人からコテージ内が見えちゃいそうな気はしましたが
めったに人はこなかったし

東屋右手の海の黒い部分が岩場になっていて
ここにお魚がい~っぱい


私たちのコテージから近いから
気軽にお魚を見に行けちゃうのでした



100_7256.jpg

テラスにもバスタオル常備
右端のガラス扉はリビングルームへ
その左側の木の扉はバスルームへ通じます



100_7263.jpg

夜になるとともるランプ
海の向こうにデラックス水上コテー群がみえます



100_7583.jpg
左奥が私たちのコテージ
右手前に「101-102」のプレートが
私たちは102号室
コテージの中でいちばんレセプションより(笑)

お散歩する間もなく着いてしまうのでつまんないかなって
思ったけど、近いって超便利!!
ちょっと忘れ物しても気軽に戻れちゃう。



100_7584.jpg
プレートの上のベルのようなものは実はライト
夜、プレートを照らしてくれます

100_7585_01.jpg
コテージに続く桟橋
レセプションから離れるコテージほど
陸とコテージの距離があって桟橋の下は海になるのですが
私たちはすっかり陸の上なのであんまり桟橋の意味がない。。


100_7586_01.jpg
入り口には水がめが
ひしゃくで水を救って足を洗います
ヤシの実でできたひしゃくがかわいいしお花が浮いてて
細かいところも素敵


100_7219.jpg

そしてこちらが私たちのコテージです
表札のとなりののモチーフもかわいい


スポンサーサイト
 | リゾート・施設  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://maldiblog.blog39.fc2.com/tb.php/9-25d49cdf

プロフィール

リンク

QRコード

ブログ内検索