2017 04 / 03 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
やっと部屋について一息。
朝食を食べに行く元気はないものの、おなかはすいた。。。

こんなときの為にカップ麺等非常食を用意しておいたのに
スーツケースは行方不明。。。

機内持ち込みのバッグの中に
機内食で食べ切れなかったクラッカーやチーズがあったので
とりあえずそれで空腹をしのぎました。
切ない。。。


2、3時間ほど仮眠をとってからシャワーを浴びて
ガイドさんに教えてもらったすぐ近くのフードコートに
ランチに行きました。



13:00  ランチ


二人だけでアウエイを歩くのにどきどき
シンガポールは英語圏。
周りの人たち、見た目は日本人と変わらないのに><

ガイドブックもなくしたので
私たちが行ったフードコートがなんていうところなのか
わかりません。。

パンパシフィックホテルのすぐ近くの建物。


100_7936.jpg
とっても賑わっていました。

日本でいうとイオンなんかのフードコートみたいなイメージかな。
ラーメンやうどん、丼やパスタのお店が並んでる間隔で
シンガポールのなじみのごはん屋さんが並んでる。

食べてる人のテーブルを見ると、これがどれもおいしそう。
カレーとかライスとかチキンとかをワンプレートにごちゃっと
盛り付けてるのがなんだかすごくおいしそうに見える。


ガイドさんからは白いチキンライス、ローストポークと
ヤキソバがおいしい
って教えてもらいました。


100_7933.jpg
ココナツやアジアンスパイスが苦手なくせに
またカレー頼んじゃった。
だっておいしそうだったんだもん><
おっきなチキンや野菜が載っていて、ごはんはタイ米。

欲しいメニューをちゃんと注文できるかどきどきしたけど
なんとかなったヾ(>∀<*)ノ


100_7934.jpg
こちらは彼。
ローストチキンがおいしそう


お値段はどれも$6とか高くても$10しない。

安っ!!!!

モルディブリゾートの1メニュー$30とかの後だから
激安に感じます。素敵。


でも、やっぱりお味もそれなりでした(笑)
モルディブで舌も肥えてしまった。
素材もこだわっていて本当に丁寧に調理されてるお料理だったから。
リゾートってやっぱりすごいんだなぁ。



100_7932.jpg
 途中見かけた無印良品。

昔シンガポールに来たときも、
日本の大手デパートやらコンビニがそこら中にあって
あんまり外国に来た気がしなかったっけ。

コンビニで現地のお菓子やドリンクを買うのもいいおみやげになるのですが
今回は寄る暇がありませんでした




15:00  DFS ギャラリア・スコッツウォーク

100_7937.jpg

食後、私的にメインの免税店へ!!
ホテルからタクシーを使ったけど、15分くらい乗っても$2程度。
日本円で200円代。安すぎる!!
ていうか、世界的に見て日本だけタクシーがやたら高いって
テレビで観たな、そういえば。



楽しみに楽しみにしていたお買い物。
でも時間がなくて、おみやげ一通り買うので精一杯。。。


ホテルは飛行機の出発前まで滞在できるのですが
夜オプションでナイトサファリの予定を入れたので
17:00のガイドさんとの待ち合わせに間に合うように
急いでホテルに帰って荷造りしてチェックアウト!!

が、なんと・・・



時間を一時間間違えていました


実は、腕時計や携帯の時間を日本時間のままにしてあったのです。

モルディブは日本との時差が4時間だから、
あきらかにずれてるのがわかるのでいつも時計の時間から
4時間引いて考えていました。

が、シンガポールと日本の時差は一時間。

一時間なんてちょっとの違い、
外の明るさでもたいして変わりはしないので
すっかり時計の時間を信じこんじゃいました。

あと一時間は、免税店で買い物できたのに><


ものすごいショック!!!!


ボロボロに疲れてもいたのだけど
チェックアウトしちゃったので部屋にも戻れず。
ガイドさんとの待ち合わせ時間までロビーでぐったりしてました。


今回の旅行でいちばん痛い失敗でした。。。
うあーーーん買い物・・・








スポンサーサイト
 | シンガポール  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://maldiblog.blog39.fc2.com/tb.php/37-6c33a3ab

プロフィール

リンク

QRコード

ブログ内検索