2017 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
7:00  シンガポール着



行きは乗り継ぎだけでしたが
帰りは出発が夜中のため、半日シンガポールに滞在します。

今回、出発の直前にスリランカ入国がNGになり
シンガポール経由に変更になったため
旅行会社が追加料金無しでシンガポールのホテルも
手配してくれました。


機内で眠ったものの疲れは取れずふらふら。。
はやくホテルで休みたい~~><

と思っていたら・・・ハプニング発生


私たちの荷物が、シンガポールに届いていない・・・

こんなことってほんとにあるんだ


荷物だけ先に成田に行ってしまったのかなんなのか
よくはわからなかったのですが
シンガポールでお世話になったガイドさんがとてもよくしてくれて
お昼頃荷物をホテルまで届けてもらえることになりました。
よかったーーー。


救いなのは、もう旅行のメイン日程は終わっていて
シンガポール滞在も半日だけだし
化粧品やメガネ、コンタクト等必需品は機内持ち込みの
荷物に揃っていたので、あんまり慌てないですんだこと。

これが行きのハプニングでモルディブで着ようと楽しみにしてた
服やらなんやらが届かない、だとショックでしたけど



そんなこんなで、とりあえず先にホテルにチェックインすることに
なりました。






8:00  パンパシフィックホテル チェックイン


100_7901.jpg


いやぁ・・・
出発直前に手配することになったのでいいホテルは
とれないかもしれない、と旅行会社から言われていたのですが

とっても立派でびっくりしました


100_7903.jpg

100_7905.jpg 100_7906.jpg

ロビーはおっきな吹き抜けになってます。
チェックインの手続き等は全部ガイドさんが行ってくれました。


シンガポールは下調べする余裕がなかったので
出発直前に購入したガイドブックを旅行中に読んでおこうと思ったのに
なんと行きの飛行機の中に忘れたんですよね、私。。。

ほんの2、3日しか手元にありませんでした・・・

そんなこんなで、学生の時に来たときの記憶と
ガイドさんのアドバイスでシンガポール滞在中の予定を決める。


とにもかくにも眠いので、
とりあえず仮眠を取ってお昼から活動することにしました。



100_7928.jpg
吹き抜けを上昇するガラス張りのエレベーターからロビーを見下ろす。

100_7931.jpg
建物の真ん中は吹き抜けになっていて
ぐるりと客室が囲んでいます。


ご親切に朝食までついていて、
おなかもすいていたし食べたかったけど疲労と眠気で気力がない。。
残念ながらあきらめました



スポンサーサイト
 | シンガポール  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://maldiblog.blog39.fc2.com/tb.php/35-f3ce605c

プロフィール

リンク

QRコード

ブログ内検索