2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
タージ・エキゾティカ  05/20/2008  
モルディブは、小さい島がたーーーくさんあって
それぞれにひとつのリゾートがあって
設備や雰囲気やできることや特典なんかも異なっていて

島選びがすごーーく重要らしい。


私たちが決めたのは

タージ・エキゾティカ・リゾート&スパ


out.jpg

幅15mの細長いリゾート。
島の真ん中を歩くと両側に海が見えます。

インド系のホテルブランドだそうです。





タージに決めたポイントは

首都マーレからスピードボートで15分
水上コテージでもお値段が手ごろ
海の見えるお風呂
内装が好み
ハネムーン特典はディナー、スパ、フラワーバス



ハネムーン特典はリゾートによってはお部屋にワインとフルーツ、のみだったり。。
単価の高いスパやディナーがハネムーンってだけでついてくるところは
かなりのお得感が!!!

ほんとうは
ベッドデコレーションとか
サンセットクルーズとか
シャンパンブレックファストとか
ギフトとか
ハイティーとかも

ついててて欲しかったんだけど~~!!(ずうずうしい)
さすがに僻地でないと全部はついてないので

旅費が当初の予定より抑えられた分オプションでつけることにしました




<お部屋について>

タージには水上コテージが3種類あります。

水上ヴィラ・・・24室。1棟2室タイプの水上コテージ ★私たちはこのタイプ
             砂浜沿いに並んでいるので完全な水上ではなく
             夜中から午前中の干潮のあいだは砂浜になります
             お値段がお手頃

デラックス水上ヴィラ・・・他のリゾートでいう一般的な水上コテージ
              海の上に木の葉形に並ぶ完全水上のコテージ
              木の葉型の先端の10室はプライベートプール付
              一番先端のヘレンディ・スイートは450㎡

ビーチ・ヴィラ・・・6棟。島の西側に並ぶ陸上のコテージ
              全室プライベートプール付

ビーチ・ヴィラ・スイート・・・2棟。2階建ての陸上コテージ
              全室プライベートプール付



私たちが泊まったのはお値段お手頃な水上ヴィラ。
1棟2室なのがどうかな、と思ったけど入り口付近でもテラス側でも
お隣さんに会うことはなかったし物音もしなかったし
全く問題ありませんでした

デラックスに比べて広いらしいし
レセプションや朝食のレストラン、その他施設に近いという
メリットもあってよかったです

私たちなんて102号室で、水上コテージの中でも
いちばんレセプション寄りで近すぎ気分出ない
一瞬動揺しましたが、これがちょっと忘れ物したときとかに
とっても便利
でした(笑)

デラックスのあるエリアは朝食レストランまで歩いて5分ほどかかるので
面倒なときは面倒かも・・と思いました。

また、夜から午前中にかけて砂浜が現れるので
青サギやカニが見れたり砂浜をあるくこともできます。



完全な水上よりもお得な価格で、充分水上コテージの気分も味わえるし
メリットも多かったと思います




スポンサーサイト
 | リゾート・施設  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
4泊5日の間、私たちのお部屋になるのがこちら


リビングルーム

100_7163.jpg


出発前にさんざんパンフやブログで写真は見てましたが・・・
期待通り広くておしゃれでとっても素敵

ここが自宅だったら・・・!!


100_7165.jpg 100_7167.jpg
100_7215.jpg 100_7200.jpg

ベッド左サイドにドレッサー兼デスク
両側に電話機、ミネラルウォーターがセット
木で出来たボールペンとか、ペットボトルカバーなんかの小物もかわいい



100_7202.jpg
ベッド正面のソファ
カーテンをあけるとテラス越しに海

100_7213.jpg
入り口付近の一人がけソファ
サイドテーブルのおっきな木の置物、小物入れかと思ったら
他の方のブログを見るとお香立てだったらしい
だって私たちの部屋、お香ついてなかったもん(泣)

100_7172.jpg
フルーツサービス
こういうのってステキ
食器やナプキンまで用意されて気が利いてる
お掃除の際に追加してくれることもありました

100_7173.jpg 100_7210.jpg
液晶テレビ
DVDプレーヤーも完備
テレビボード内は冷蔵庫、ドリンクバーになってます
エスプレッソマシーンに、紅茶のティーバッグも種類いろいろ!
緑茶やハーブティーもあったよ



 | リゾート・施設  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
バスルーム

100_7175.jpg

100_7176.jpg 100_7178.jpg
バスルームもめちゃめちゃキレイ広い
洗面台が2つあります
ふたり同時に使えるからとっても便利
バスタブ横のドアからは直接テラスに出入りできるよ



100_7196.jpg

100_7198.jpg 100_7197.jpg
バスタブの反対側、部屋からすぐのところにトイレとシャワーブース



100_7179.jpg
おしゃれ体重計にビーチサンダルまで!
サンダルはおっきかった(笑)



100_7184.jpg
アメニティはモルトンブラウン
シャンプー/コンディショナー/ボディソープ/バスソルト/固形ソープ
ボトルがかわいい



100_7185.jpg 100_7188.jpg
バスタオルもあちこちにいくつも用意されてる
アジアンテイストのおしゃれな入れ物にはハブラシや予備のボディスポンジ
ソープ等のアメニティ




100_7189.jpg

100_7190.jpg 100_7194.jpg
ガラスのコップやソープディッシュもおしゃれ
四角い陶器の小物入れにはコットンや綿棒が
ボディミルクや洗顔料、マウスウォッシュにリップバーム、アイクリームまで
ここにもミネラルウォーターが常備されています




100_7209.jpg 100_7208.jpg
バスタブのそばにはキャンドルとお香
このお香、すごくいい香りだった
ショップにあったら欲しかったな~
ティッシュボックスも素敵



 | リゾート・施設  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
テラス&エントランス


100_7253_01.jpg


こちらがコテージの裏側
このテラスから直接海に下りることができます


左奥に見える三角屋根の東屋は
フリーで利用できるシュノーケリングスポットみたい。

他の人からコテージ内が見えちゃいそうな気はしましたが
めったに人はこなかったし

東屋右手の海の黒い部分が岩場になっていて
ここにお魚がい~っぱい


私たちのコテージから近いから
気軽にお魚を見に行けちゃうのでした



100_7256.jpg

テラスにもバスタオル常備
右端のガラス扉はリビングルームへ
その左側の木の扉はバスルームへ通じます



100_7263.jpg

夜になるとともるランプ
海の向こうにデラックス水上コテー群がみえます



100_7583.jpg
左奥が私たちのコテージ
右手前に「101-102」のプレートが
私たちは102号室
コテージの中でいちばんレセプションより(笑)

お散歩する間もなく着いてしまうのでつまんないかなって
思ったけど、近いって超便利!!
ちょっと忘れ物しても気軽に戻れちゃう。



100_7584.jpg
プレートの上のベルのようなものは実はライト
夜、プレートを照らしてくれます

100_7585_01.jpg
コテージに続く桟橋
レセプションから離れるコテージほど
陸とコテージの距離があって桟橋の下は海になるのですが
私たちはすっかり陸の上なのであんまり桟橋の意味がない。。


100_7586_01.jpg
入り口には水がめが
ひしゃくで水を救って足を洗います
ヤシの実でできたひしゃくがかわいいしお花が浮いてて
細かいところも素敵


100_7219.jpg

そしてこちらが私たちのコテージです
表札のとなりののモチーフもかわいい


 | リゾート・施設  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
シュノーケリングを終えてシャワー浴びてちょっとお昼寝。。
静かな波の音を聞きながらうとうと・・・幸せだぁ

100_7257.jpg

100_7313.jpg ときどきこんなお客様も...





お昼を過ぎてちょっとおなかがすいたのだけど
先にリゾート内のお散歩に行くことに。



100_7272.jpg
細長い島の、真ん中を通る一本道。
日差しは強いけど木陰が気持いい。



100_7853.jpg

100_7570.jpg

100_7274.jpg

リゾート内のいたるところに、ペアのシートがあって自由に使えます。

外国の方たちがよくカップルでのんびりと過ごしていました。
旅行といえば予定を詰め込んでしまう日本人とはちがって
のんびりすることに慣れていて上手だなぁと思いました。


100_7279.jpg 100_7278.jpg
シートの間にはバスケットが。
中身はなんだろうと空けてみると、クーラーボックスに
ペットボトルのミネラルウォーターが!
自由に飲んでいいみたいです。
ちゃんと冷えていてほんとに気が利いてる
こまめにチェックして補充しているんだろうな。
バスタオルも常備。



100_7288.jpg
ハンモックもいろんなところにあるよ。
けっこう気持いい
寝そべってゆらゆら揺らしたくなるけど
自分で揺らすのけっこう難しいんだ。。



100_7290.jpg

100_7292.jpg
島の西側のビーチに面して建つデラックスラグーンヴィラ。
ビーチヴィラにはない2階建てです!
プライベートプール付き!

・・・不思議なのは、
目の前にきれいな海があるのにあえてプールで泳ぐ人はいるのだろうか??


100_7295.jpg
デラックスビーチヴィラの、海と反対側の入り口。
エキゾチックなプライベートエントランスも立派!



100_7293.jpg
島のあちこちにまるごとぽとっと落ちているオレンジ色のお花。
散ってもきれい。



100_7847.jpg

100_7848.jpg

木陰ですらアートに見えます。



100_7577.jpg

島のあちこちが、そのままポストカードみたい。

 | リゾート・施設  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

プロフィール

リンク

QRコード

ブログ内検索